夫婦関係ネタでブログはじめてみました

はじめまして。夫婦関係に悩む30代前半ワーママです。

結婚して4年になります。

結婚してからずっと夫婦関係が良くなく、良いときなんかあったのか疑問なほど今は家庭に笑顔も楽しさもありません。

なんでこの人と結婚したのかな、離婚しようかな・・・と日々考えています。

ちなみにうちの夫は、金遣いが荒いとか暴力をふるうとか、女癖が悪い、酒癖が悪いなどのわかりやすい欠点はありません。

ただ、思い返せば付き合い始めた当初からセックス依存の傾向があったと思います。セックスを断ると機嫌が悪くなり口をきいてくれなくなります。ストレス発散といえばセックス、楽しいこともセックス以外にないと断言していたほどです。

夫はもともと人の話をあまり聞かず共感能力が低い方で、人の愚痴や相談を聞くのは難しいタイプでした。

反対に私は共感してもらいたい気持ちが強く、結婚前に付き合ってきた人は聞き上手なタイプが多かったのですが、わかってもらえないことがこれほど辛いとは想像もつかず安易に夫と結婚してしまい今に至ります。頼んだことはやってくれるし料理もできて、良いところもあるんですよ。結婚前はセックスを断ることも稀だったので、機嫌の悪い姿をあまり見ることなく結婚してしまいました。

セックスさえ受け入れていれば幸せに暮らせると思い結婚したのですが、したくない時でも我慢して受け入れないと機嫌が悪くなる・・・そう思いながら受け入れるのを何度も繰り返すうちに、性的なものを気持ち悪く感じるようになってしまいました。

そこまで相手の気持ちを無視してできるものなの?

夫の性欲と機嫌に振り回されるのが嫌!

私にとってセックスはただ夫のためだけに我慢してする行為になってしまい、その気がないのに我慢して受け入れた時の感触を思い出すと息苦しく、今は一生セックスレスでいたい気持ちです。

私が耐えられなくなったことを伝え、完全なセックスレスになりました。レス生活半年くらいです。

笑顔もない家庭ですが、贅沢ではありませんが衣食住には困らない生活ができているので仮面夫婦のような状態で同居生活を続けています。

ちなみにワンオペ育児でずっとやってきてしまったので、子供たちはパパに寄っていくことはありません。実際に離婚しようとして実家に2か月帰ったこともありました。離婚届も書き、養育費も決めてかなり本気でしたが、最後の最後に夫が泣きついてきたので離婚せずまた同居生活を始めました。その時、子供が私に気を使いながら寂しそうにしているのを見て、あまり子育てに関わっていなくても父親はいた方がいいのかな・・と思い、今も離婚せず踏みとどまっています。

今の私の中の選択肢は

1.子供が大きくなってから離婚する

2.ある程度お金の余裕ができてから離婚する

3.とりあえず別居してみる

4.夫婦関係の改善を目指して頑張る

の4つです。

3は家を借りられる経済状況にないので、今は厳しいです。夫の性格を諦めて離婚してしまうのは後回しにして、まずは4から試してみようと思います。

ただしいつ限界が来ても逃げられるように、自分の収入アップと引っ越し資金の準備を同時進行していく予定です。

夫にも欠点はありますが、良いところがないわけではないんです。私も同じです。夫一人を責めるのではなく、私も変わりながら関係改善を目指してみようと思います。

結局は今までのコミュニケーションの積み重ねで今があるのだと思います。手伝ってほしいことがあってもうまく言えず、セックスをしたくない理由もうまく話してこれなかったので。

まあ夫の場合セックスの拒否に過剰反応しすぎですが(笑)

まずは話し方を変えるところから始めてみます。

昨日、ネットで夫婦関係で参考になりそうなものを色々検索してみてわかったのですが、ずっと仲が良い夫婦は女性のコミュニケーションスキルが高いという特徴があるそうです。男性側の話し方より、女性側の話し方が重要だったという研究結果があるそうですよ。

ずっと仲良くいられる話し方とは?第一回夫婦改善ネタは自分の気持ちを相手を傷つけずに伝える「アサーティブコミュニケーション」について、次回書こうと思います。

かなり重い初投稿になりましたが、これを書きながら、こんな冷静に夫婦関係分析してたら夫逃げるんじゃね?という突っ込みも内心あります(笑)

One comment on “夫婦関係ネタでブログはじめてみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です